メンズ

リーブ21が運営する通販サイトで薄毛解決|悩み無用です

髪に優しい洗い方

鏡を見る男性

若いころはふさふさだった髪の毛も年齢を重ねていくうちに段々と薄くなったり抜けてしまったりする可能性があります。髪が薄くなる時期は人それぞれですが、禿げてしまう前に発毛シャンプーなどを使って対策をしておくことが重要だといえます。男性は女性に比べてヘアケアがおろそかになってしまう傾向が強いので、髪が少なくなってから焦り始める人が多いのです。自分は剥げてないから大丈夫と油断をするのではなく、危機感を持っておくと良いでしょう。発毛シャンプーはすぐにできる対策方法として便利ですが、正しい方法で使わないとあまり効果を得られません。発毛シャンプーを使うときはいくつかコツがあるので覚えておくと役立ちます。
まず、泡立てる前に水などで髪のもつれをとかしておくことが重要になってきます。髪がもつれていると余計な力がかかってしまい、脱毛の原因となりますのでブラシ等でもつれをとかしておきましょう。続いてのポイントは発毛シャンプーをいきなり髪につけないという点です。乾いた髪はシャンプーの成分を吸い込みやすいのでダメージになってしまう場合があります。これを未然に防ぐために十分髪を濡らしてから泡立てていきましょう。また、髪を洗う際に爪を立てるのもよくありません。爪を立てて洗ってしまうと頭皮に傷がついたり乾燥してしまったりするからです。目安として1分ぐらいでシャンプーを終わらせるのが最適ともいえます。発毛シャンプーは上記のようなポイントを押さえることで効果を得やすいのです。